FC2ブログ
山田温泉YHの思い出
北海道・然別湖の北湖畔に今は無い山田温泉YH湖月園はありました。昭和49年ここで過ごした時間が私の人生を変え、沢山の友達を得ました。私の中で輝いているあの頃を懐かしく思い、このブログで思い出を共有できる人がいればいいと思っています。
プロフィール

わらじ

Author:わらじ
旅に出よう。
テントとシュラフの入ったザックを背負って
ポケットには一箱の煙草と笛を持ち
旅に出よう。
・・・・・・
歳のせいか、昔を懐かしく思う時が増え。
これから先の人生より、振り返った過去の方が長くなり、
『未だ人生を語らず』、と言って憚らなかったあの頃が少し気恥ずかしく思われます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪れた旅人

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランプの宿
まず最初に思い出すのは、何と言ってもランプの宿ということです。
今は、大自然の中の何もないキャンプ場になっていることからも分かるように、
電気が送電されておらず、夜になれば、明かりはランプの灯火だけ、電気製品はほとんどありませんでした。
本など暗くて読むことも出来ず。夕食が済むと大広間で話をしたり、歌を歌って過ごしていたのを覚えています。
だからと言って、不便さはまったく感じませんでした。それよりも、仄暗いランプの下だとゆったりとして落ち着いた時間の流れを感じ、会話もおのずと弾んだのを覚えています。
だからか、ミーティングの時間になると自然とみんなが集まり大いに盛り上がりました。
その中心に居たのが、古事記さんでした。(古事記さんのことは、また別に書きたいと思います。)
そんな人のざわめきをランプの淡い光が包みなんとも幻想的な雰囲気でした。
スポンサーサイト

テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

コメント

楽しいミーティングの思い出があればコメントください。
[2013/04/15 21:37] URL | わらじ #- [ 編集 ]


こんばんは。はじめまして。
少し年代が違いますが、私もけっこうユースは使いました。
居心地のいいYH、悪いYH,ってのはありましたね。
ミーティング強制参加で、ゲームや歌など決まったプログラムをしなきゃいけない的にしようとするYHやなんてのもありましたね。
自然と集まってきた人に、邪魔をしないようにペアレントさんがさりげなく話の輪を広げていくような、そんなまったりとした感じのYHが好きでした。おそらく表題のYHもそんな雰囲気ではないかと思います。
いま、YHってどんな感じなんでしょうかね。
[2013/04/16 00:17] URL | tmz #- [ 編集 ]


コメントありがとうございます。
今、ユース人口は激減してユース自体ホテルの様になっている処もあるようで、昔の様にミーティングも無く、自分たちの使った食器を洗ったり、掃除をしたりすることも無いようです。
あの頃の山田YHのミーティングはあなたの思っているような、まったりした雰囲気とはちょっと違うと思います。強制参加では無いのですが、建物自体がぼろぼろで、隙間だらけですので、どの部屋にいても、大広間でやっている声がまる聞こえで、参加しているようなものです。
[2013/04/16 01:09] URL | わらじ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kogetuen.blog.fc2.com/tb.php/1-b8d10a50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。